STAFF BLOGスタッフブログ

【播州秋祭り 一部ご紹介】秋といえば!

date_range2021-9-20
text_snippet

子育てママの夢が叶う家づくり加古川・姫路・明石エリアで注文住宅 

新築・リフォーム 兵庫県加古川市 株式会社三建の脇本です!

 

 

 

 

最近は、朝晩と涼しくなり段々と秋を感じる気候になってきました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

秋と言えば、食欲の秋!・読書の秋!・お出かけの秋ですね

 

 

 

今日は、私の地元の秋の行事である播州秋祭り(高砂神社 秋祭り)についてご紹介します!

 

 

毎年10月の9日~11日の3日間、地元では町をあげてのおまつりが賑やかにまた勇壮に行なわれます。

 

往時は、「大阪の天神祭か高砂神社の秋祭か」と言われたほど、全国的に有名なおまつりでした。

 

このおまつりは、千年以上続く古式を今に伝える伝統の祭礼であるとともに、今を生きる人々が年ごとの報恩感謝をカのかぎりうたいあげる、躍動する生命力を持った「現在」に生きるおまつりで、高砂の町の秋を彩る人と神のハレの舞台であり、千年続く日本人の原風景です。

↑高砂神社の屋台は舞子によって先導されるのが大きな特徴です

 


昔は男子が芸子をしていたそうですが、現在では小学5~6年生の女子が主に行っています

 


これは辻々で頂く御花(祝儀)のお礼として行われた屋台芸が始まりといわれています。

 

 

最終日(例大祭)には、各町をくりだした屋台が高砂神社に宮入し、清はらいの神事が斎行されます

 

 

その後、宮出しが行われ、屋台同士がぶつかりあいひしめきあう「練り合わせ」へと続きます。

 

 

最終8~9台練りへとなります。

 

 

 

 

最後の練り合わせは、息をのむほどの圧巻です!
祭り好きにはたまりません

 

 

2021年の秋祭りについては新型コロナウイルス感染拡大予防により神事のみ斎行となるみたいです!

 

 

以上、地元の秋祭りの紹介でした!!

 

 

 

 


 

 

三建公式instagramでは、これまで三建で手掛けた素敵なおうちをご紹介してます

 

また、三建公式Youtubeでは、三建のモデルハウスや家づくりのヒントについて定期的に更新しています!

 

 

その他にも、三建公式LINE@Facebookでも実際の施工事例の写真やお得な情報を随時更新中!

 

 

 

是非各SNSもご覧いただきフォローお願いします♪

 

 


三建の平屋ガイドブックができました!

住宅購入検討中のお客様限定で無料プレゼント中!

▲画像をクリック!

 

スタッフブログ

月別アーカイブ

arrow_upward