STAFF BLOGスタッフブログ

  • ホーム
  • スタッフブログ
  • 比較シリーズ第一弾!「IHとガスコンロってぶっちゃけどっちがいいの?」~ ガスコンロ編

比較シリーズ第一弾!「IHとガスコンロってぶっちゃけどっちがいいの?」~ ガスコンロ編

date_range2021-10-11
text_snippet

子育てママの夢が叶う家づくり加古川・姫路・明石エリアで注文住宅 

新築・リフォーム 兵庫県加古川市 株式会社三建 住宅営業部の岡田です!

 

 

 

 

秋晴れが心地いいですね。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
朝晩も少しひんやりとして、
煮物やお鍋など温かいものがおいしい季節がやって来ますね。
だんだん寒くなると火が恋しくなるのは、私だけでしょうか?


さて本日は
前回の【IH】編 から引き続き、【ガスコンロ】編です。
IHとガスコンロを選ぶ際の参考にしてみてくださいね


 

早速ですが、
【ガスコンロのメリット】は…

①鍋を選ばない

②立体加熱による高火力!

③焦げ目や炙り、遠火が得意!

④トッププレートが長持ちしやすい

⑤停電時も安心

 

この5点に集約したいと思います。

 



ご存知の方も多いと思いますが、
ガスコンロはIHと違って鍋の種類を選びません!!
ですから、
ご新築時にわざわざ鍋を買い替える必要もなく、
ちょっとしたことですが、コストを抑えることができます。


そして、
IHでは最大5.8kwのパワー制限があることを前回お伝えしましたが、
ガスに関しては3口+グリルを使用しても、
パワーダウンすることはございません👍


ビッグファミリーの胃袋もこれで安心ですよ(^^♪

 



さらに、
ガスコンロの炎は、お鍋全体を包み込む立体加熱”のため、
鍋底だけじゃなく鍋肌までの広範囲を短時間で高温にできるのです。
それにより、
食材を入れても温度が下がりにくく
チャーハンや野菜炒め等の炒め物が美味しく仕上がるんです

 


鍋を振っての調理、炙りや焦げ目をつけること遠火のとろ火は大得意!!
料理のクオリティにこだわる本格派な方は、
ぜひガスコンロをご検討してみてくださいね。

そして、お掃除がしにくい嫌われ者の五徳ですが
実はこの五徳があることによって、鍋と天板の直接接触を防ぎ、
トッププレートが汚れにくい、傷つかない=天板が長持ちするんです。
五徳があることで、じんわりと鍋に火が入るため、
煮豆やおかゆ等長時間の煮込み料理が美味しくなると言われております。


元AKBの前田敦子の名言、
「私のことを嫌いでもAKBのことは嫌いにんらないでください!!」的な…


「五徳を嫌いでもガスコンロのことは嫌いにならないてください!!」と
世界の中心から叫びたい~!!

 

 

 

⑤番の停電の件については、
近年は予測できない大きな自然災害に見舞われることが多くなってきました。
人間誰しも悪いことは自分に限って起こらないだろうと思いたいですが、
いざ台風や地震による災害で停電が起こった場合、
IHだと料理ができないといったリスクはあります。
もちろん、太陽光が付いていたら別ですが…


万一の時に備えて、
電気とガスの併用という考えもあるのではないでしょうか?

 

 

 

続きましては、【ガスコンロの 気になる点 】について
お伝えします。


①掃除が面倒

②夏場は熱い!

③火が出るのでお子様や高齢者は要注意

以上の3点でしょう。

 

 

では、①番のお掃除について。
これは皆さまもよくご存知のとおり、IHに比べて
凸凹した五徳を洗う煩わしさ、レンジフードの油汚れのめんどくさいこと
最近はガスコンロも進化し、以前に比べて見た目もスタイリッシュで
よりフラットで汚れが落ちやすい素材のガスコンロがでているんです。


レンジフードも自動で洗浄機能がついている最新ものから、
いとも簡単に中のファンを取り外し出来る製品が沢山あります。

気になる方は、各メーカーショールームに実際に足を運んで
手に取って見られることをお勧めします!


そして2番目の「夏は暑い!」はいわずもがなですね。
ここは菩薩的思考…悟りの境地でクーラーをかけまくり、
夏の風物詩にしてしまいましょう


最後の「火による危険」ですが、
不注意による燃え移りのリスクは確かにあります。


しかし、
「てんぷら油の火災をイメージしてみてください。」
テプラの火災って何故おきるかご存知でしょうか?

一般的に、
鍋の油が、ガス火に燃え移って火事になると思われている方が多いのです。

実際は、てんぷら鍋の油そのものが高温(約370℃)になり、
自然発火するのです。
ですから、IHでもてんぷら油の火災は起きます。



そうならないために、
最近のガスコンロには、



✔調理油の過熱を防ぎ、火力を自動調節する
✔吹きこぼれて火が消えたら、自動的にガスをストップしガス漏れを防ぐ
✔ウッカリ火を消し忘れても、自動的に消化する
✔焦げ付きを感知して、自動的に消化する    …等

このように安全・安心機能がついているんです!


コンロの上位機種になると、
鍋を持ち上げた瞬間、自動的に火を小さくする機能もあるので、
燃え移りのリスクを減らせますし、
お子様や高齢者にも安心して使っていただけると思います。


いかがでしたか?
ひと昔前のガスコンロやレンジフードと違い、
今のガスコンロはかなり進化し、
安心して使いやすいように進化しています。


今回2回にわたって、
【IHとガスの比較シリーズ】をお届けしましたが、
かくいう私は、色んな変遷を経て、現在はガスコンロのある生活を
楽しんでおります


IHクッキングヒーターもガスコンロもそれぞれに
メリット、デメリットがありますので、
将来どのような生活スタイルなのか、家族構成も含めて、
後悔のない納得できる選択をしていただきたいと思います(^^♪

 

 

 

 


三建の平屋ガイドブックができました!

住宅購入検討中のお客様限定で無料プレゼント中!

▲画像をクリック!

 

 

 

 

 


 

三建YouTubeでは、他にもモデル紹介や家づくりコラムなど、定期的に様々な内容の動画を更新しています!

 

 

チャンネル登録で応援していただけると大変うれしいです。

 

 

 

良ければ下のURLよりチャンネル登録お願いします!

 

 

 

 

 

▼チャンネル登録はこちら

https://www.youtube.com/channel/UCc7_… 

 

 

 

 

その他にも、三建公式instagramFacebookでは施工例や実際の写真を掲載しておりますので、自分に合った暮らしを見つけてみてください! 

 

 

 

 

三建公式LINE@でも、モデルハウスやお得なイベントも随時配信中!

 

 

 

是非各SNSもご覧いただきフォローお願いします♪

 


 

 

 

三建の間取りアイデアたっぷりを詰め込んだ

家づくりに役立つアイデアブックを無料プレゼント中!

 


現在三建では、コロナウイルス感染拡大対策として

ZOOMでのご相談も行っております。

 

 

新型ウイルスの感染拡大が理由で

悩んでおられる方は是非ご活用ください。

 

 

詳しくはこちらから→→https://www.e-sanken.co.jp/consultation/

 

スタッフブログ

月別アーカイブ

arrow_upward