STORYオーナーストーリー

自分たちの好きなように建てたい。そんな夢が叶いました!

こんな家に住んで見たい!プロの設計力に驚きました

私たち家族の運命を変えたのは、三建さんののぞみ野のモデルハウス「縁の家」でした。それまで家づくりについては、一戸建てにするか、マンションにするか正直迷いがあり、決め手も無く漠然としたまま。そんな折にたまたまイベントがあり、ふらっと立ち寄ったのです。

「縁の家」に足を踏み入れるなり、リビングからキッチン、水まわりの生活動線、秘密基地にでも繋がりそうな寝室への階段等、全ての空間の取り方が良く「こんな家やったら住んでみたいな」夫婦で素直にそう思えました。

案内してくれた大前さんも、気持ちよく対応してくれました。その後、私たちの家づくりも担当してくれることになるのですが、「誠実」という印象は、初めて会った時から今でもずっと変わりません。

もう土地探しからお願いして、各種申請手続きまで、ずっと頼ってしまいましたね。

その後、完成見学会にも足を運びました。どのお宅も「縁の家」と同じく、DWELLの設計士さんが設計されたお家で施主さんのこだわりが強く感じられ、各所に工夫があるものばかりでした。

一生に一度の事なら、こんな風にプロの建築家にお願いして、自分たちの好み通りの家にしたい。そう思って、三建さんに新築をお願いすることにしました。

三建の社員さんたちのアットホームな雰囲気も好きでしたしね。

こ32坪の狭小住宅 明るい2階リビングに収納が充実

私たちの要望は、家族が集まる広いリビング、物を表に出さない収納スペース、屋上とスキップフロアの奥行きのある空間。

設計を担当してくれた建築家の先生は、2階リビングにビルトインガレージのプランを提案してくれました。2階リビングには当初は戸惑いもありましたが、日当たりが良いリビングが実現。決して広くない敷地でしたが、それを感じさせない空間になりました。

打ち合わせは長い時間をかけましたが、終わってみればあっという間でとても楽しい時間でした。プランのスケッチを描いてもらったりイメージも膨らみました。

三建さんは営業の方だけでなくコーディネーターさんや現場監督さんも含め、皆さん話しやすく、こちらも遠慮せずに言いたいことが言え要望を細かいところまで聞き入れてくれました。

完成した家に住んでみると、リビングが本当に心地良く大好きです。夫が家づくりをキッカケに始めたDIY。壁に下地を入れてもらい棚を取付けるスペース等も設けてもらいました。
家族の成長にあった”自分たちの家”を創り上げていきたいです。

姫路市 F 様

家族構成:ご夫婦、お子様
営業担当:大前太河

>>姫路市F様の施工事例はこちら

その他のストーリー

arrow_upward