CUSTOM HOUSES注文住宅

外断熱

施主様の98%が選ぶ三建独自の外断熱工法
住まいを丸ごと断熱材で包み込む、三建の完全断熱工法 90年代の一戸建て一般住宅と比べて光熱費が約40%減!
住まう人の心地よさを考えながら、自然との調和を追求する、人と地球にやさしい住まい。
高い断熱性と気密性がそれらを理想のカタチに導きます。

徹底した機密の管理

三建の外断熱は、板状断熱材を壁と屋根とを連続させて施工しています。また細かい部分にも気密テープやコーキングで隙間をなくしました。
気密測定を気密測定士が行い、基準に達するまで、完全に施工いたします。

  • 40mm 壁断熱
  • 40mm 基礎断熱
  • 60mm 屋根断熱

断熱材ネオマファーム

断熱材は、フェノール樹脂という熱に強い樹脂を原料としたネオマファームを使っています。
ネオマファームは旭化成建材が開発した画期的断熱材。性能劣化が少なく、燃えにくい特性があり、最高レベルの断熱性能を持っています。

夏涼しく、冬暖かい快適な住まい

外断熱で快適性・健康性を追求し住まいを丸ごと断熱材で隙間なく包み込み上質な室内環境を保ちます。
湿度や温度の変化が激しい日本の住まいに1番馴染み、結露やカビなどの心配もなく1年中快適に暮らせる独自の工法です。

ヒートショックを予防します

家庭内の死亡事故の多くが冬の浴室で起きています。その原因がヒートショック。急激な温度変化で血圧の上昇や心臓に大きな負担をかけています。
外断熱の住まいでは、どの部屋もほぼ一定の温度に保ちヒートショックによる不安を解消し、健康に配慮した住まいとなっています。

建物の耐久力がアップ

柱や梁などの構造躯体を断熱材で包み込むので、内部の温度差が小さく、結露が起きにくくなり、躯体に負荷が掛かりにくくなります。
また、直接空気に触れるので、木材の呼吸を可能にし、耐久性が向上します。

arrow_upward