STAFF BLOGスタッフブログ

「長期優良住宅」って?わかりやすく解説!

date_range2020-10-11
text_snippet

 

子育てママの夢が叶う家づくり加古川・姫路・明石エリアで注文住宅

新築・リフォーム 兵庫県加古川市 株式会社三建の荒巻です!

 

 

 

 

 

 

皆さんは「長期優良住宅」ってご存じですか?

 

住宅の勉強をしていない方やこれから家を建てる方にとっては聞き馴染みのない言葉だと思います。

 

 

 

 

 

 

簡潔に説明すると国の一定の基準をクリアし、長期にわたって安心安全に暮らせる家として認定された家を「長期優良住宅」といいます。

 

 

 

 

新築一戸建ての場合の基準としては

 

 

 

・将来のバリアフリーリフォームに対応できるようになっているか

 

 

・ライフスタイルの変化や家族の成長に応じて間取り変更などが可能になっているか

 

 

・巨大地震があっても損傷の少ないような耐震性のある設計か

 

 

・断熱性や気密性など省エネに関する一定の基準をクリアしているか

 

 

・良好な景観や建てる場所の街並みと調和した建物であるか

 

 

・屋上などの防水、給排水などの点検時期と補修内容を事前に計画しているか

 

 

・劣化しやすい内装や設備が将来簡単にメンテナンスができるか

 

 

・数世代にわたり住宅の構造躯体が使用できるか

 

 

・住戸面積が十分な広さを有しているか

 

 

 

 

 

このような条件をすべてクリアして初めて「長期優良住宅」として認められます。

 

 

 

 

 

 

 

 

項目数が多いよ!!と思うかもしれませんが、優良住宅かを見極めるには少ない基準だけで判断することはできません。

 

 

 

 

たとえば耐震性に優れている!けれど窓や壁が隙間だらけで冬とてつもなく寒い家を見て優良住宅とは誰も思いませんよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

この長期優良住宅の認定を受ければ、税金の優遇やローン金利の優遇など、多くのメリットが受けられます。

 

 

 

・「住宅ローン減税(住民税や所得税の減税)」の最大控除額の拡充

 

・「投資型減税制度(現金購入者への減税)」により、性能強化費用(掛かり増し費用)の10%を所得税から控除

 

・「不動産取得税(家を新築したときや取得した際発生する税金)」の減税

 

・「登録免許税」の税率引き下げ

 

・「固定資産税」の減税

 

 

などなど。

 

 

 

 

 

 

マイホーム購入は人生最大のお買いものであり、諸費用も合わせると数千万円に達します。

 

 

 


住宅ローンを組むのが一般的ですが、毎月の返済を考えると税金の負担が少しでも軽くなればうれしいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

三建では「長期優良住宅」を標準対応してるので、耐震や断熱、省エネ性能などを実感でき、安心で質の良い家を建てることができます。

 

 

 

 

 

わからないことがあればお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

長期優良住宅、少しでも家づくりの参考になればうれしいです。

 

 

スタッフブログ

月別アーカイブ

arrow_upward