STAFF BLOGスタッフブログ

地震や台風に負けない家造りのお話

date_range2021-9-10
text_snippet

子育てママの夢が叶う家づくり加古川・姫路・明石エリアで注文住宅 

新築・リフォーム 兵庫県加古川市 株式会社三建の脇本です!

 

 

 

 

 

住宅を検討する上で、欠かせない内の一つが、地震や台風などに負けない『耐震性能が高い家』。

 

 

耐震構法SE構法についてご紹介します。

 

 

 

◆SE構法とは?

 

SE構法とはEngineering For Safty(工学的で安全な構法)という意味です。

 

 

阪神淡路大震災で多くの木造家屋が倒壊した反省を活かして誕生した構法と言われるSE構法。

 

 

SE構法をひとことで説明するなら、

 

優れた耐震性能自由度の高い設計

 

 

両方を実現させることのできる最先端の木構造技術を用いた構法です。

 

 

木造建築では強度を上げるのが難しいとされる接合部分。

 

この部分の仕口を金物に置き換えることで接合部分をより強化しようという考え方です。

 

 

地震や自然災害等の外力は接合部分に負荷がかかるため、構造材をフレーム金物でがっちり接合することで建物そのものの耐久性・耐震性を強固にすることが可能です。

 

裏付けされた耐久性の高さを接合部分で実現することができたことによって、自由度の高い設計が可能となりました。

 

 

 

 

◆「耐震構法SE構法」で実現できること

 

 →「開放的な大空間・設計の自由度と耐震性の高い空間を低コストで実現」

 

 

 

今まで高コストの鉄骨造でしが実現できなかった広大な自由空間を構造的に必要な柱や壁が少なくても耐震性の高い空間が実現でき、最大9mのスパンを飛ばすことも可能です。

 

 

例えば、30畳を超えるLDKや、その階全てが仕切りのないワンルーム空間のような開放的な大空間、更に、横の広がりだけではなく、天井高を高くして上にも広がり感のある空間も安全に設計できます。

 

 

 

また、最低限の構造壁で基本の設計をしておけば、部屋と部屋の区分けを、構造上動かせない壁で仕切る必要がなくなり、将来的なリフォームにも柔軟に対応できます。

 

 

 

耐震性にも優れ、開放的な空間設計、ライフスタイルの変化に合わせ、何世代も使える住まいが「SE構法」の魅力です。

 

 

 

 

一生に一度の大きな買い物だからこそ、長年住み続ける上で非常に大切なことですよね。

 

 


SE構法を使用した注文住宅は「SE構法登録工務店」の資格を持つ工務店でしか建てられません。

 


三建も、その資格を有し、たくさんの施工と実績に自信があります!

 


気になる方は是非、お気軽にお問合せ下さい!

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

 

また、三建にはSE構法を用いたモデルハウスもあります!

 

興味のある方は是非一度お気軽にご来場ください♪

 

 

SE構法を用いたモデルハウスはこちら

 

来場予約はこちら

 

 

 


三建の平屋ガイドブックができました!

住宅購入検討中のお客様限定で無料プレゼント中!

▲画像をクリック!

 

 

 

 

 


 

三建YouTubeでは、他にもモデル紹介や家づくりコラムなど、定期的に様々な内容の動画を更新しています!

 

チャンネル登録で応援していただけると大変うれしいです。

 

良ければ下のURLよりチャンネル登録お願いします!

 

 

▼チャンネル登録はこちら

https://www.youtube.com/channel/UCc7_… 

 

 

その他にも、三建公式instagramFacebookでは施工例や実際の写真を掲載しておりますので、自分に合った暮らしを見つけてみてください! 

 

 

三建公式LINE@でも、モデルハウスやお得なイベントも随時配信中!

 

 

是非各SNSもご覧いただきフォローお願いします♪

 

 

 

 

スタッフブログ

月別アーカイブ

arrow_upward